内閣府公益認定等委員会事務局に訪問してきました。

こんにちわ

衣目公認会計士事務所の衣目成雄です。
今日は、内閣府の公益認定等委員会事務局にお伺いしました。

とある財団様の、提出後の申請書類に関するご質問に回答のアドバイザーとしての訪問です。

主として財団の事務局長様がお答えになる間、私は根拠となる資料を提示したり、基準を探したりしながら、
サポートさせていただきました。

先方の審査官の方も財団法人の公益性について確認された後は、細かいところでの記載漏れの指摘程度にとどまり、
非常に和やかに終わりました。

公益認定等委員会での諮問の前に、このような質問の場は、必ず1回はあるのですが、

財団の人間だけで行くよりも私のような専門家がアドバイザーとしてついているほうがいいみたいですね。
財団からは非常に感謝してもらい、こちらもうれしい気持ちで次の仕事に向かいます。

京都・大阪・関西地域の公益法人の運営を支援